読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなでコードを書く時に気をつけていること

id:nanto_viさんから何かバトンが回ってきたので書いています.

という id:hitode909

なぜか id:hitode909 からバトンが回ってくるというよく分からない事態が起きた

という id:shiba_yu36 そして

しばゆう先生からバトンが回ってきたので書かせて戴きます。

という id:r7kamura を経て「はてなでコードを書く時に気をつけていること」バトンが渡って来ました。みなさんこんにちは、はてなでバイトをしている id:yuku_t です。
はてなに関する話題とはてなに限らない話題の2部構成で綴ろうと思います。よろしくお願いします。

「はてなで」コードを書く時に気をつけていること

id:shiba_yu36 の記事の中で「アルバイトは10:30出社」と繰り返し述べられていますが、基本的に13:00の昼食をめがけて出社しています。はてなのまかないランチは有名ですが、はっきり申し上げて、そんじょそこらの外食よりもよっぽど美味しい。はてなエンジニアを影で支える大役者なのです。
ところが13:30分頃にはランチが底をついてしまうので、それまでに着けそうにない場合は出社を見送らせて頂くことにしております。というのも、腹が満たされない状況で上質なコードを紡ぐことができるはずがない、というのが私の信条でありまして、空腹時に書くコードは糞設計かバグだらけか、そうでなければ糞設計でありかつバグだらけなのです。
昼食代を浮かせるついでにバイトをしていると言われるかも知れません。しかし考えようによってはそのような人間でも働けるのがはてなのはてなたる所以なのであります。伊達に「変な会社の作り方」などという変な書籍を近藤社長御自らが執筆しておりません。変さに関しては筋金入りなのです。
はてなにちょっとでも興味を持ったなら、是非とも求人情報:募集要項:アルバイト - はてなからご応募ください。

「はてなに限らず」コードを書く時に気をつけていること

基本に忠実に。それが一番大切なことだと考えています。
その「基本」はどこから取り入れているかというと、CODE COMPLETEのような書籍や、オープンソースのコードを読んでいいなと思ったプラクティスを取り入れたりしています。

そんな基本事項達の中でも「最適化を頑張り過ぎない」というのを特に意識しています。実行効率を意識するのはエンジニアとして大切な習慣ですが、そこがボトルネックなのでなければ、時期尚早な最適化はのちのち自分の首を全力で狩りに来ます。それによる時間の浪費を考えれば、多少の最適性の欠落なんて問題ではないと思います。

その他の人様に言えるこだわりらしいこだわりと言えば、関数自体のコメントは書くが、関数内にはコメントを書かない、コメントが無くても分かるようにする、ということでしょうか。
もし、コメントをどうしても書かなければ分からないような箇所がある場合は基本的に関数に切り出してしまいます。たとえその関数を利用するのが一箇所だけだとしても、関数名が明確ならば、コメント入りの意味不明なコードが含まれたコードより、そちらの方が断然読みやすいと思うからです。流石に一行だけの難解なコードまで切り出したりはしませんが。

次は

次ははてなのインフラを支える id:shoichimasuhara さんです。