読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cygwin 日本語文字化け解消まとめ

追記(2011/3/14)
神戸大学コンピュータ部(COCOA)のwikiにまとまった情報があるようです。
Cygwin/日本語化 - Co-Coa Wiki
追追記(2012/1/7)
なんか上のリンク先から日本語化に関する情報が消えてる。なにがあったし

野暮用でCygwinをインストールしたのだけど、そこから日本語の文字化けを解消するまでがなかなか大変だったから、備忘録も兼ねてメモ

インストール時にやること

[devel]の[gettext]と[gettext-devel]を忘れずにインストールする。

インストール後にやること

nkfをダウンロードしてインストール

http://cygwin-je.sourceforge.jp/cygwin_je/release/nkf/
↑ここからダウンロードして解凍する。その後解凍されたディレクトリへ移動し必要なものを下のようにコピーする

$ cd usr
$ cp usr/bin/nkf.exe /bin/
$ cp usr/share/* /share/
●moconv.shをダウンロード、実行

http://www.sixnine.net/cygwin/cygwin-doc/japo.html
ダウンロードしたmoconv.shと同じディレクトリに行って

$ ./moconv.sh

と実行。ここで

moconv.sh: /usr/bin/msgfmt not found.

と言われたら、[devel]の[gettext]と[gettext-devel]がインストールされているか確認する。(setup.exeをそのまま実行すれば追加でインストールできる)

●.inputrcを改造

$HOMEディレクトリにある.inputrcの以下の行をコメントアウトする。

#set meta-flag on
#set convert-meta off
#set input-meta on
#set output-meta on 
●シェルの設定を変える

$HOMEディレクトリにあるシェルの設定ファイル(.zshrcとか)に以下を追加

export LANG=ja_JP.SJIS
export JLESSCHARSET=japanese-sjis
export OUTPUT_CHARSET=sjis

これでgccのエラー出力も含めて全て日本語される...はず。